楽天スーパーセールにおすすめ ふるさと納税

楽天スーパーセールに向けて、
ふるさと納税商品をピックアップしましたー
返礼品は各自治体が工夫しているので、魅力的な商品がたくさんあります。
私はコスパ重視、生活必需品目線で選んでいます☆

ふるさと納税は金額が大きいので、買いまわりセールで利用すれば
自己負担金(¥2,000)もポイントで回収できそうです!

ふるさと納税とは
「寄附を行うと、返礼品が貰える。
寄附金額は翌年の住民税が安くなる制度」です。
手続きは申請書類を送るだけでOKです♪
よろしければ過去記事をご覧ください☆

それでは「コスパ重視、生活必需品目線」個人的オススメ商品です!

定番商品:お米

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】【R28−20−2】笠岡ふるさと米・20kg
価格:10000円(税込、送料無料) (2017/6/15時点)

他の自治体では1万円の場合→15kgが多いですが、
この商品は20kg(5kg×4)です。
Amazonでは岡山県産こしひかり20kg→¥7,580 なので、還元率76%です!!

こちらも「はえぬき」の20kgです。到着が来年3月になるので、注意が必要です。

定番:ビール

ビールは1ケース5千円ほどなので、還元率50%です。定番ですね。

定番:そうめん

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】島原の手延べ素麺
価格:10000円(税込、送料無料) (2017/6/15時点)

島原の手延べそうめん木箱入りです。
使い勝手がよいので、買い置きもできます。レビューも良さそうです☆

定番:お肉

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

B338 【ふるさと納税】熟成肉「本熟」黒毛和牛やわらか切落し1.8kg
価格:10000円(税込、送料無料) (2017/6/15時点)

お肉の商品は多いです。ただ、肉質などはレビューを見ても見極めが難しいです。
100gあたり555円ですね。小分けが嬉しいです。

同じ自治体でこっち↓↓は結構レビューがあります。割れてますね。。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

B233【ふるさと納税】 黒毛和牛 衝撃の切落し 1.5kg
価格:10000円(税込、送料無料) (2017/6/15時点)

そのほか楽天市場で人気のふるさと納税はこちらからチェック!

還元率について
総務省は還元率を3割にするように求めていますので、1万円で3千円の価値が目安です。
今回ピックアップした返礼品のように還元率が高い返礼品は今後減ると思います。
買いまわりセールの機会にふるさと納税にチャレンジしてみてはいかがでしょう。

ブログ村はこちらから
ブログランキングはこちらから

にほんブログ村 ファッションブログ 30代ママファッションへ 

ふるさと納税で注意したい10のコト

ふるさと納税の続き記事です。
かんたん手続き方法はこちら
また、寄附金の仕組みはこちら

今回はふるさと納税を行うときに気をつけたい点についてまとめました。
ふるさと納税は国の制度なので、損をするようなことはあまり無いようですが、
自治体への手続きが必要なので、まとめてみました。

ご利用は計画的に

例えば50,000円の寄附をした場合、
翌年に安くなる住民税は、月あたり4,000円です。(48,000円÷12ヶ月)
税金が安くなるので、トータルでは実質的に還元されるのですが、
相殺されるのは1年後から2年後になります。
「2,000円の負担で貰える!」に踊らされることなく
現実に50,000円の支出が発生している点はお忘れなく!

上限金額の範囲で

一年を通じた寄附金額は「上限金額」の範囲内で申し込みましょう。
上限金額は収入等によって変化します。確認はこちら

返礼品は忘れた頃に届く!?

通常の通販とは違い、商品の到着には時間がかかります。
返礼品のページに書かれていますので確認してみてください。
特に生鮮食品を申し込む場合は、不在にならないように確認が必要です!

確定申告をされる方は

ワンストップ特例制度を受ける必要はありません。
確定申告の際にふるさと納税を申告するのを忘れないでください。

自治体は5団体以内で

ワンストップ特例制度を利用するためには
年間5団体以下で。申し込み数ではなく自治体の数です。

申請用紙の提出はお早めに

年内の寄附分の締め切りは翌年の1月10日です。
ワンストップ特例制度の申請が受理されなければ、
確定申告を行うことになります。
余裕を持って自治体に送付しましょう。

カード決済は本人名義で

クレジットカード決済をする場合は本人名義のカードで決済しましょう。
ご家族名義のカードでも控除されたという情報も多々ありますが、
自治体によっては、本人名義のカードでの支払いを推奨している場合があります。
担当者の解釈によっては受理されないなどのトラブルの恐れがあります。
※総務省HPにはFAQにこのように記載されています。

引越しの際は届出が必要です

申し込み後、引越しをした場合は、ふるさと納税をした自治体に
翌年の1月10日までに変更届出書を提出する必要があります。

「ワンストップ特例申請書受付書」

ワンストップ特例申請書を提出した場合、
申請書をを受け付けた自治体から
「ワンストップ特例申請書受付書」が送付されます。確認をお忘れなく。

ポイントや利用券には

有効期限が設定されている場合があります。
ご自身の予定に合わせて申し込みましょう。

にほんブログ村 ファッションブログ 30代ママファッションへ 

Amazonの3倍⁉︎ ふるさと納税が高い理由

その1では「ふるさと納税」の仕組みについて解説しました。
その2では手続きの流れを説明しました。

「自治体に申請書類を送付すればOK」と理解してもらえましたか?
一度チャレンジすれば、次回からは難なくできると思います。
ぜひ、最初の一歩を踏み出してみてください。

さて、今回は寄付金額と返礼品の関係について説明します。
ふるさと納税の返礼品は特産品を中心にいろんなものがあります。
お米、お肉、海産物、野菜、フルーツ、地ビール、地酒、スイーツ、
ポイント、マイル、ギフト券、家電、体験、宿泊などです。

でも返礼品に対して寄付金額が多い気がしませんか?
たとえば、↓のジェラート ピケ ビッグフラワーキャミドレスですが

Amazonなら¥ 7,776 です。南相馬市の寄附の場合はなんと¥20,000です。
3倍弱です!お得なのか損なのか分かりませんよね。

ふるさと納税は商品の販売ではなく、寄付です。
ですので、返礼品は「自治体からのお礼(オマケ)」なんです。

自治体目線で表現すると
「来年の税金を「寄付」としてウチに払うと
こんな良い「オマケ(返礼品)」をあげますよーー」となります。
各自治体の「魅力的な返礼品の競争」になってしまったんです。
他に負けじと豪華になり、競争が過熱しました。
だけど、返礼品の原価が高くなると、本末の「自治体への寄付金」の意味が無くなります。
そこで総務省がルールを作り、コントロールしているんです。

全国平均では返礼品の還元率(原価の割合)は約40%です。
10,000万円分の寄附を行うと4,000円程度の返礼品が平均的ということです。返礼品を選ぶ際の目安にしてください。そこから考えると、先ほどのAmazonとの値段の差も理解できると思います。

残念ながら、今後はさらに還元率が低下する可能性が高いのです。
2017年4月1日、総務省は自治体に対してふるさと納税の返礼品を寄附額の30%までに抑えるように要請しました→こちら
他にも家電製品、金券、宝飾品といった換金性の高い返礼品、
自転車・家具・楽器などは廃止するように求められています。
現時点は大きな変化は無いようにも見えますが、徐々にお得な商品が減る傾向と思われます。
早めに申し込みをしたほうが良いかもです。

そのうちpeachポイントギフトも無くなるかもしれません。。。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】ヒルトン・スーペリア・ツインルーム1泊夕朝食付き<1組2名様>★…
価格:100000円(税込、送料無料) (2017/6/7時点)

↑こんなのもあったりします。

もう少し注意点がありますので、次回に続きます。

にほんブログ村 ファッションブログ 30代ママファッションへ 

【解説】ふるさと納税とは カンタンまとめ その2

その1ではふるさと納税についてザックリと説明しました。

今回は手続きの内容について説明します。
「ふるさと納税」は国の制度です。
なので面倒な書類の提出など「手続き」が必要です。
4つのSTEPで説明します。

STEP1
自分の上限金額を把握する→こちら

STEP2
上限金額を元に、返礼品を選び、寄付を申し込む。
申し込みは5団体以内で。



STEP3
ワンストップ特例制度」を利用するために自治体に申請書類を記入する※1
申請書は自治体HPからダウンロードできます。記入内容はとってもシンプルです。
自治体によっては申請書を送ってもらうこともできます。申し込みのときに確認してみてください。

STEP4
申請用紙とマイナンバーカードの「コピー」を申し込んだ自治体へ送ります。※2




申請が受理されると、翌年に還付、もしくは控除があります。

「ご利用の注意点」については次回に続きまーす。

※1ワンストップ特例制度とは
ふるさと納税の確定申告が不要になる制度です。
自治体に書類を送ると手続きをしてもらえます。

<条件1> 確定申告の不要な給与所得者
※もともと確定申告が必要な方は対象外です

<条件2> 一年間(1月~12月)でふるさと納税の寄附先が5自治体以内

※2マイナンバーカードがない場合は
下記1、2両方が必要です
1. 番号通知カードのコピー、 もしくは住民票の写し(マイナンバー記載)
2. 運転免許証 のコピー、または パスポートのコピー



この記事は「ふるさと納税の流れをシンプルにまとめること」を目的に作成しています。
詳しくは各自治体HPや総務省HPを確認してみてください。

にほんブログ村 ファッションブログ 30代ママファッションへ