iphoneでQRコードの読み取り

※この記事はiphoneを利用されている方向けの記事です。

2017年9月20日に新しいiOSがリリースされ
新しい機能がいくつも追加されました。

個人的に良かったと思う機能が「QRコードの読み取り」です。
基本的に何もしなくても使えると思いますので、
今後活用していきたいと考えています。

1.カメラを起動

2.対象のQRコードを画面に写す

3.iphoneがQRコードを認識すると
通知が表示されるので、通知をタップするとサイトが表示されます。

 

QRコードの認識が動作しない場合は設定アプリをチェック。

「QRコードをスキャン」がOFFになっていると
通常のカメラのみになるようです。


ガラケーの時は普通に使えていた機能が、
なぜスマホで出来ないのかなぁと思っていました。
※アプリを使用すれば読み取りは出来ていました。
でも「QRコード」を読み取るのにわざわざアプリが必要?って思ってました。
そのまま使えるのとひと手間かかるのは大きな違いですね。