YouTubeをiPhoneのBGMにする方法

今回はiphoneを使っている方向けの記事です。
他のデバイスやPCの方はごめんなさい。

 

私が便利に使っているYouTubeの使い方について紹介します。
YouTubeアプリでは、バックグラウンドで音声だけを再生することができません。
YouTubeの曲は聴きたいけど、動画がいらない場合や他の作業中にYoutubeの音源のみを聞く場合は以下の方法を試してみてください。

この方法を使うとインターネットやゲームをしながら、youtubeの音楽を聴くことも出来ますし、画面を消した状態でyoutubeの音源を流すことも出来ます。

 

私は就寝時にα波系の音楽で快適に眠りについています。
iphoneをスリープの状態(画面OFF)にしても音楽が聴けること、
リピートが出来ないのですが、再生が終わると自動的に終了しているので、
かけっぱなしにして眠ってしまっています。

※データ通信は動画と同じように発生しているようです。
モバイルデータ通信の方はご注意ください。 Wi-Fi推奨ですね。

手順1 ブラウザで YouTube を開く。
YouTubeアプリでなく、safariなどで再生する必要があります。
おすすめはchromeアプリでの再生です。

Chrome Google のウェブブラウザ

手順2 PC版サイトを表示する。
右上の「・・・」を押して

PC版サイトをリクエストをタップ。
※既にPC版サイトを表示している場合は項目がグレーアウトしています。

手順3 再生したあと、ホームボタンを押して終了する。
ブラウザを一旦終了します(再生も止まる)

手順4 画面下から上にスワイプしてコントロールセンターを表示する。
右から左にスワイプして、音楽操作パネルを表示。

手順5 再生ボタンを押す。

手順は5つありますが、慣れれば2、3秒程度で再生できます。

Youtubeにはディズニー音楽などもたくさんあってオススメですよーー

※現在ios10.3.2で使用できていますが、今後のアップデートで方法が変わる可能性があります。